【サーフィンと腰痛】3つの状況を原因からストレッチまで完全解説

こんにちは!藤倉です。今日はこんなお悩みに答えます。

サーフィンで波待ちしてると腰が痛くなるよ!

私はパドリングで腰が痛くなるわ!

僕はテイクオフの時にズキっとくるなぁ。

サーフィンで腰が痛いと言ってもみなさんいろいろな状況で痛みが出てるんですね!今日はこの3つの状況で起きる腰痛について解説していきたいと思います!

profile

この記事を書いている人:藤倉法隆

  • 鍼灸あん摩マッサージ指圧師
  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

トレーナーとして10年ほど、スポーツを頑張る人のサポートをして来ました。スポーツ中の怪我や慢性痛を改善したり、予防するためのマッサージやエクササイズ指導をしています。

波待ちで腰が痛くなるあなた!

波がないときはサーフボードにまたがって長い時間波待ちすることも多いですよね。そうしてるとだんだん腰が固まってきて、痛くなる。いざ波が来てパドルしようとすると腰が痛くて動きがワンテンポ遅れる…なんてこともありますよね。

とにかく波待ちの姿勢で腰が痛くなるあなたは、骨盤のポジションに問題があるかも!詳しくはぜひ下の記事をみて見てください。解決策が見つかるかも!

波待ち姿勢で注目すべきは骨盤のポジションと腰の形。あなたの骨盤はどんな位置にある?

あなたの波待ち姿勢に合わせた解決策をストレッチと自宅でできるエクササイズをお教えします。全部で9つの運動で波待ちで痛くなる腰とサヨナラしましょう!

テイクオフで腰が痛くなるあなた!

パドルして、いざボードの上に立とうとしてグッと踏み込んだ時に腰に痛みが走るあなた!いやーこれ結構ツライですよね。割と他の腰痛に比べると鋭く痛みが走る人も多いんじゃないでしょうか?腰の痛みでワンテンポ遅れて波のベストポジションに行けないなんてことも起きてしまうかっもしれません!下の記事を読んで早急に解決すべきです!!

テイクオフで腰に痛みが出るあなたは筋肉や靭帯に問題があるか、椎間板ヘルニアの可能性があるかもしれません。

詳しいメカニズムの解説と、解決方法について知りたい方はこちらをご覧ください。そして痛みを取り去ってスムーズにテイクオフ動作が取れるようになって下さい!

パドリングで腰が痛くなるあなた!

パドリング中、頭を持ち上げると腰がツライあなた!腰がつらいとパドリングも全然スピード出ないし、シンドイだけですよね。この腰の痛みは普段の姿勢も大きく影響しているかもしれませんね。だからストレッチやエクササイズで日常生活の姿勢も改善できて、パドリングの腰の痛みも解消されて一石二鳥!!記事を読んでしっかりエクササイズをして、腰痛のないワンダフルライフを手に入れてよう!

パドリングで腰が痛くなる4つの代表的な原因を解説します。あなたの腰痛はどのタイプでしょうか?

そして原因別に解決方法を紹介してます。全て自分でおうちでできるエクササイズなのできっとあなたの腰痛の助けになるはずです。これで腰痛を改善してゴリゴリパドリングしてサーフィンを楽しんで下さい!

あなたの腰痛の原因と解決策がわかりましたか?腰痛は筋肉に原因があるものであれば、マッサージすることは非常に有効ですが、それ以上に根本的な原因を解決する事が必要です。体の使い方や柔軟性を改善する事でマッサージに頼らない体ができます。

せっかく楽しいサーフィンをするなら腰痛のことなんて気にせず思いっきりやりたいですよね!

もしこれらの記事を読んでもあなたの腰痛の原因が解決されなかったり、もっと詳しく知りたい!と思うのなら、Facebookのアカウントがあれば誰でも質問できるこちらのコミュニティで聞いてみて下さい。あなたの腰痛に合わせたあなただけの解決プランを提供できるかもしれません。

コメント

  1. […] 【サーフィンと腰痛】3つの状況を原因からストレッチまで完全解説サーフ… スポンサーリンク […]

  2. […] 【サーフィンと腰痛】3つの状況を原因からストレッチまで完全解説サーフ… スポンサーリンク […]

  3. […] 【サーフィンと腰痛】3つの状況を原因からストレッチまで完全解説サーフ… スポンサーリンク […]